FC2ブログ

Dialogue

【Dialogue】 対話

撮影をする側、される側。写真を見る側、見せる側。
あるいは、僕とキミ、自分自身と向き合う行為。

コトバや道具を用いて、
互いの想いや心に触れ合い絆を深めること。
あるいは、互いの関係性を紐解くこと。

R0011092.jpg

「内と外」と「時間と空間」

僕の作品は僕そのもの。

誰かがそれを見て、僕のそれだとわかること。


色や空気感、主張ではない佇み。

静かにそこにいる存在感。

つまりは、

向きあってくれる誰かがいて成立する。


僕と同じ。


そういうことなんだと思う。

それでいいと思う。




そして、これから話すことは話さなくていいところでもあるのだけれど


ギャラリーがあって、展示スペースがあって、展示する写真があって、
表現したい想いがあって、、、

それらを全て加味した上で、それぞれを最大限に生かす発想と構成。

「トータルコーディネイト」

それを強く意識したし、痛感した。

既にできてる部分もあると思う。


でもまだ、届かない。


ここから、また新しいスタート。
dia-color.jpg dia-mono.jpg

スポンサーサイト

Tag:image  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
film Tag

pro160c  pro400h  xp-2  t-max400  prest400  portra160vc  delta400  x-pro200  trebi100c  era100  bw400cn  velvia100  portra400nc  portra400vc  acros100  GRⅢ  pro800z  portra800  pan-f-50  t-max100  reala100  

photo back
archive