スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

雨の日のために

ZINE FES vol.4終わりました。

今回もまた稀有な3日間を過ごさせて頂きました。

イベント的にも大盛況となり関係者一同、
ご来場いただいたお客様に感謝の気持ちでいっぱいです。


ここからは個人的な気持ちを綴ろうかと。

まず、
今回参加するにあたってやりたいカタチや想いがあって

それをどこまで答えとして表現できるかが正直不安でした。



制作を進めていくうちに

このところの写真や自分の作品制作についての

複雑な気持ちが絡まって

それが写真や製本作業にそのまま出てしまい

中身の無いものになってしまったと思いました。


手が込んだだけ。


そういうふうに僕には見えてしまい、落胆すらしました。


いざ、始まってみれば

今までで一番いいとかそういった類のコトバをかけてくれるヒトもいたりと

(すこし複雑な部分も0ではないですが)

ありがたい結果を頂くことになりました。

僕にとって見ていただけているという実感はとても有意義なもので

この上ないものです。

ありがとうございます。





しばらく展示などはお休みしますが

また戻ってきます。


じゃあ、その日まで。



130428 (36)

スポンサーサイト

Tag:mind  Trackback:0 comment:0 

Waiting for the light

とても不器用で、

想いをうまくカタチに出来なくて、

それすら手から零れて、

届きそうで、

届かなくて、

ここにいるのに伝える術がなくて、

でも溢れ出てくる想いの所在はどうしたらいいですか



ただ、

それでもその想いは、

確かにここにあって、

それをわかってくれるヒトがいて、

そこから出ていくこともできなくて、

その必要もないのかも知れなくて、

そこにいるだけでいいのかもしれないと包まれた気がした


「僕はどこにいますか」


あの闇の中で揺らめくひかりが、

僕にとっての確かなひかりだったように思う。

もっと眺めていたかった


ーーーーーーーーーーーーーーーー
top_iibun.jpg

6/25~7/21
「わたしたちにだって言いぶんがある。」

大谷有紀、志村信裕

at NADiff Gallery
http://www.nadiff.com/home.html
Facebook ファンページ
https://www.facebook.com/iibungaaru

Tag:image  Trackback:0 comment:0 

Love will found you, in the end

来る6/21(fri)~23(sun)
渋谷のギャラリールデコにて、
4回目の開催となるZINE FESに今回も参加させていただきます。

main_201303.jpg


今回の気持ちとしては


と、思ったけど

言い訳しか出てこなくて

やめましょう。


ZINE FESは「FES」です。

遊びに来てください。

楽しみに来てください。


それから

毎回のことになりますが

まず、僕が、

会いたいです。

話がしたいです。


僕は土曜日と日曜日、終日在廊します。

今回は感想ノートも一緒に置こうかと思います。


では、会場で逢いましょう。

130518 (8)

Tag:monokuro  Trackback:0 comment:0 

ecole

130518 (7)

Tag:monokuro  Trackback:0 comment:0 

film Tag

pro160c  pro400h  xp-2  t-max400  prest400  portra160vc  delta400  x-pro200  trebi100c  era100  bw400cn  velvia100  portra400nc  portra400vc  acros100  GRⅢ  pro800z  portra800  pan-f-50  t-max100  reala100  

photo back
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。