スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

草の花

091206 (10)

そんな日もあったなと。


走って、走って、走って。

その先になにがあるかなんてわからなかったし、たぶん考えもしてなかった。

ただ、毎日いろんな不安にかられて、必死にもがいていた。


スポンサーサイト

Tag:life  Trackback:0 comment:0 

ニーナの為に

御苗場、終わりました。

月並みですが、ます最初に作品を見てくれた方に感謝の気持ちを捧げます。


R0010379 - コピー
ーーーーーーーーーーーー
「log」

「伝えたい」でもなく「届けたい」でもない
「忘れない」ように「残したい」

きかざることなく、ありのままを。
そこにいたあかしを。
かんじたきもちを、うまれたおもいを

ただ、そうおもう。
ーーーーーーーーーーーー

「記録」というコンセプトで作品作りに向かうことで
自分に素直になれた気がしています。

そして「御苗場」という場所の意味について僕なりの解釈は


「確認」でした。


この場所はやはり特異な場所で、
わずかなスペースであっても
今の自分のやれることの全てをぶつけることができる。
それに気づくことができる。
ここだからできること、ここでしかできないことがたくさんある。
そういう場所でした。

また数えきれない多くの方々、著名な方々に自分を見ていただける場であるが故に
様々なリアクションが返ってくる。
それをどう自分で吸収して消化するか、自分との確認作業なんだとも思いました。


そしてどれだけ、繋がりを大事に思っているか、求めているか。
それを思い知らされました。
会期中は、精神が肉体を凌駕する部分が少なからずあって?(笑)
どれだけカラダがしんどくても、
自分のブースのそばに立っていたり、出展者様の声を聞きに行ったりしていた。
コトバを交わして、想いを交わして、
それが僕の栄養かのように、チカラになり、会期中を過ごしていました。

最終日、全てが終わって感じたあの悔しさは自分でもびっくりしていますが
それだけ今回の作品に対する想いが強かったということにしておきます。


これから先、まだ僕は写真を撮り続けると思います。

今回この作品やこの作品を出した僕は何も間違ってないし、
正しくもないのかも知れないけど

これが「僕」なんだということと
みんなに「ありがとう」って気持ち。

これだけ今、僕は「伝えたい」と思いました。

Tag:square  Trackback:0 comment:3 

film Tag

pro160c  pro400h  xp-2  t-max400  prest400  portra160vc  delta400  x-pro200  trebi100c  era100  bw400cn  velvia100  portra400nc  portra400vc  acros100  GRⅢ  pro800z  portra800  pan-f-50  t-max100  reala100  

photo back
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。