スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

キカ

140203 (4)


無垢な狂気に包まれてる






スポンサーサイト

Tag:square  Trackback:0 comment:0 

PARADISE LOST

101009 (1)

滲む景色もそこにあなたがいればピントが合う



知らないほうがよかったことも

知りたいと思うことも

その線を跨いでしまえばもう戻れない。



あなたみたいに笑えればこの雨は止むのかな

Tag:square  Trackback:0 comment:0 

Ghost of a beautiful view

作るとか、
発信するとか、
表現するとか、
挑戦するとか、
立つとか、
在り続けるとか、


ある種の決意と

意欲と、

信念と、

111124 (1)

Tag:square  Trackback:0 comment:0 

UNDER MY SKIN

111124 (6)

本当の自分なんてなんでもいい


いつかこんな気持ちも

繋いで


ひどく赤い傷跡



音じゃないなにかがうるさくて

歩いても歩いても、前に進まなくて


それでもいつもと違う感覚も確かにあって

楽しいからとか楽しくないとか


そういうことじゃなくて


続けるか続けないかとか

努力するか諦めるかとか


まだ選択肢があるにしても


そういうふうにしておいたほうがいいときも

あるんだと思うし

むしろ選択肢なんかなくてもと。



今の気持ちは


と、明らかにしてしまった方がいい

Tag:square  Trackback:0 comment:0 

Anesthesia

111124 (5)

いつからとか、いつになったらとか

なんで、どうしてとか

これはなにとか

ここはどことか


なにも見えないし

なにもわからないし

からっぽに満たされてるし

受け入れられないこともあるし

晒したくないこともあるし

ただそうしたいとおもうこともあるし


キミはいないキミはいないキミはいない

誰もこない誰もこない誰もこない

辿りつけない


何一つとしてそれまでどおりではいられない


Tag:square  Trackback:0 comment:0 

欲望の翼

120509 (6)

もっと自由でいいと思うんだ。

というか、自由であるべきなんだ。


だから、
思いついたタイミングでできることを。


以前撮ったイメージだったり、
カメラを置いてみたり、

なんでもいいし、いつも思ってはいることなんだけど。



すこしの間「作品」を撮るのをやめようと思う。

例えば、その意識がなく撮ったものが「作品」になることもあるかもしれないけど

それはそれで。


今みたいな気持ちよりはずっといいと思う。

だから展示はしばらくやりたくないのが本音。



今一つだけぼんやり思うのは


大切なヒトと迎える朝みたいな感触の写真が撮りたい。


Tag:square  Trackback:0 comment:0 

IN THE BULE

111211 (3)

ー展示のお知らせー

御苗場にはでません!今年は!

でれませんでした。というのとも少し違う事情で。

全国のaoharuファンの皆さま申し訳ありません。


夏ごろには次回作を発表できるのではないかと考えています。


過去3度出展したイベントなので思い入れの深い場所に

今年は来場者という立場で参加します。

去年の最終日に感じたあの悔しさは今でも忘れていません。

去年の御苗場以降、3本の展示を行い、可能な限り展示を見に行きました。

表現するチカラ、自分のしたい事、現時点の課題、など

自分なりの解釈や整理をして

これからの作品作りに活かせるよう努めているつもりです。


11月の展示では、作成途中では出来栄えがそこまでだったものの

展示を終えて、とても満足のいくものに変わり展示を終えることで完成したのかなと思いました。


御苗場という場所は、とても特異な場所で

僕にとっては、

自分がこの一年どれだけやったかを確認する場所で

これから自分が目指すものを確認する場所で

たくさんの笑顔を見れる場所で

感謝をしなければならない場所。


今年、出展される方へ、

どうか思い切り楽しんでください。

いろんな人とコトバを交わしてください。

自分の想いを自信を持って伝えてください。


それが僕の今言えること。

Tag:square  Trackback:0 comment:0 

影待ち

120904 (2)

上も下も右も左も。

反転する記憶。

表の裏と裏の表。



思い浮かべるそれは、

もう写真の中のそれで、

実像ではなくて、

それが悲しくて声を追う。


最期まで思い出せるのは

顔か、声か。



廻る、

巡る。

Tag:square  Trackback:0 comment:0 

outsider

IMG_0020.jpg

よく晴れた日。


ホルガを首から下げて

少し後ろを歩いた。


それから少し話をした。


ただそれだけ。

Tag:square  Trackback:0 comment:0 

I CAN'T TOUCH YOU

見える絵や、感じるイメージが少し変わってきた気がする。

ゆるりゆるりと。

110326 (3)

対象は変わってない。

求める先が変わったのかもしれない。


静かに、穏やかに。

Tag:square  Trackback:0 comment:0 

film Tag

pro160c  pro400h  xp-2  t-max400  prest400  portra160vc  delta400  x-pro200  trebi100c  era100  bw400cn  velvia100  portra400nc  portra400vc  acros100  GRⅢ  pro800z  portra800  pan-f-50  t-max100  reala100  

photo back
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。